タイトル下(広告)

ひき肉は炒めて保存しておくととっても便利ね!

スーパーに売っているひき肉ってほとんどが「解凍」って表示されているじゃない?なので、また自宅で冷凍保存すると味が落ちちゃうらしいのよね。

私の場合はお財布が苦しくて(笑)、スーパーで安売りしている時にちょっと多めにひき肉を買ったりしているんだけど、生のままだと日持ちしないのよね。

そこでひき肉を塩コショウで炒めて、冷蔵(または冷凍)保存しているんだけど、これがものすごく便利なこと!

下の写真は豚挽き肉を炒めて冷蔵保存しておいたもの。

ひき肉をラップに包んでからジップロックなどに入れた方が、袋を使いまわしできるので経済的ね♪

って、この写真は直接入れてるけど・・・。

時間がなくてラップに包むのすら面倒だった日。お肉を安く買っておいて、ジップロックは贅沢使いするなんて、これだから私はダメダメなコブタなんだわ。

あとね、ジップロックの上部分をプチプチ止めるのすら面倒だから、このイージージッパーを使ってるの。本当に救いようのないダメなコブタでしょう?

あ、そうそう。上の写真のお肉、冷蔵庫に入れてあったので脂が出てお見苦しい図になってごめんなさいね。でも忙しい日などは、これを使えば簡単に1品できるの!

たとえば、麻婆豆腐!(えのき入り♪)

ある日は、糖質制限食王道の3品、ひき肉チーズ厚揚げをオーブントースターで焼いたもの。

トースターで「チン」するだけで、こんなにボリュームのあるおかずができるのよ~。(焦げちゃったけど・・・。)

ちなみに息子には、私と同じ糖質制限食のおかずの他に、野菜たっぷりのオムライスやチャーハンを作ったりしているの。だからこそ、料理の時間を短縮させるためには、このように食材を作り置きしておくととっても便利!

「時短テク」ってステキね♪

レクタングル大(広告)