タイトル下(広告)

お世話になっている北海道

 
北海道の皆さまが、1日も早く落ち着いた生活を取り戻せることを祈っています。

糖質制限でとってもお世話になっている北海道の生クリーム。

私は毎日のコーヒーに少量入れているのですが、「200ml入りはなかなか使いきれないな」と思っていたら、100mlのものが売っていたの。

生クリームはほとんどのものが北海道から来ているので、私たちは日々の生活で本当に北海道にはお世話になっているんだなと、うるっとしたわ。

下のコーヒーは、私がいつも間食扱いしている生クリーム入りのコーヒー。私はブラックがちょっと苦手なので、糖質量の少ない生クリームにはとても感謝しているの。

これをゆっくり飲みながら在宅ワークを頑張っている私。

我が家は家族が少ないので、豆乳もこうして小分けされて物を購入しているの。

豆乳には「女子はみんな大好き♪イソフラボン!」が入っているので、私もせっせと摂取するようにしているの。(誰に見せるわけでもないけど、自分のためにww)

下の写真は、料理研究家の柳澤英子さんのレシピ本を参考に作った「蒸し焼きキムチチキン」なんだけど、豆乳とキムチの組み合わせってとっても美味しくてビックリ。(本当は鶏もも肉としいたけを使うんだけど、我が家になかったので、この日は鶏むね肉としめじを使いました)

あと、糖質量が多いと言われている牛乳なんだけど、息子が牛乳が大好きなので我が家の冷蔵庫にはいつも置いてあるの。

息子が美味しそうに牛乳を飲むもんだから、時々私も飲みたくなるのよね。

そこで、豆乳100mlと牛乳100mlをミックスして、糖質量を抑えて飲むようにしているんだけど、豆乳が苦手な方もこうすると飲みやすくなると思うわ。

息子と北海道旅行に行くために、これを飲みながら頑張って仕事して旅行費を貯めなくっちゃ!

*いつか北海道で、美味しいソフトクリームを食べたいと夢見ている私と息子です。

レクタングル大(広告)