タイトル下(広告)

人生最後のダイエット開始!・・・たぶん。

産後ものすごく太ってしまい、夫から離婚を切り出された私。

頑張ってダイエットして痩せたけど、夫はすでに他の女性を好きになっていて結局離婚。(離婚するまでの出来事は、カテゴリー「結婚と離婚」に詳しく書いてありますので、もしご興味がありましたらお読みいただけると嬉しいです)

これまで別居や離婚調停、そして息子の睡眠障害などにも悩まされ、ストレスで過食嘔吐を繰り返していた。自分が情けなくて、泣きながら何度も何度もトイレで吐いた。(関連記事

自己肯定感が低い私は、自分の容姿を見るのが嫌で、いつの日からか鏡をほとんど見なくなってしまった。

夫に離婚を切り出された時は、無理なダイエット法に手を出し、54キロまで痩せたものの離婚後はあっという間にリバウンド。身長150センチ弱なのに体重はとうとう75キロに。

息子には私しかいないのに、このままでは太り過ぎて死んでしまうと思い、今現在の自分を受け入れようと久しぶりに鏡を見た。

「自分自身のことも愛してあげなきゃ、息子のことなんて愛せない。」そう思った。そして鏡に映った自分に「ブタでいい!」と言ってみた。

元夫から「ブタ」に任命されたこともあった私。(関連記事

でも今となってはそれもいい思い出。息子のために、そして自分自身のためにも、頑張って痩せなきゃね!

今までいろんなダイエット法を試してみたけど、一番自分に合っていたのは糖質制限ダイエット。野菜もきちんと摂取していたので、健康的に痩せることができた。あと驚いたのが、私はアトピー体質で吹き出物も多かったのに、糖質制限ダイエットをしていた間は、お肌がツルツルになったのだ。

一日の糖質摂取量は60g以下の、スーパー糖質制限ダイエットをやっていた。確かに効果があり1ヶ月で3キロ痩せた。(いわゆる水分が抜けたという現象かもです。)でもそれ以降は全く体重が変わらず、だんだんそれがストレスになりまたリバウンド。

糖質制限ダイエットではカロリーは関係ないと聞くけど、よく調べてみると、私のように低身長な人は、ダイエット中の1日の摂取カロリーを1200㎉くらいに抑えた方がいいという情報を得た。

それにしても、自分の人生を振り返ると、私はちょっとしたことで不安になり、ストレスがたまりやすい性格なのね。ダメダメなコブタの自分を丸ごと受け入れて、子育ても仕事もダイエットも楽しく頑張るぞ!

さてさて、今朝の私の体重は・・・

あれ、75キロあったんだけど、ちょっと減ったぞ。

お次はBMI。

BMIのことはよくわからないけど、これってなんかダメよね?

そしてお次は体脂肪率。

うわっ!「肥満」ってなってる!

体の半分が脂肪!?

これでは本当に病気になってしまう。息子を一人残して天国へ行っている場合じゃない。頑張って痩せるぞ!!!

過去の糖質制限ダイエットでは、下記のような朝食を食べていた私。少しだけでも甘いものを取ると心が穏やかになるので、8枚切りの食パンを半分にして、バターとジャムを少量つけて自分へのご褒美にしていた。

1回の食事で糖質が20gを超えないように気を付けてはいたものの、マヨネーズを使い過ぎていたのかな?とりあえず、低身長の私の場合はマヨネーズの量も抑えたほうがいいのかも。(本当はバターもカロリー高いけど、自分へのご褒美なのでこれは外せない!)

この朝食の糖質とカロリーを調べるとこんな感じ。


製品によって糖質やカロリーは異なりますので、下記のデータは参考程度になさってくださいね。

8枚切りパン半分(糖質10g)(65キロカロリー)

バター&ジャム(糖質4g)(70キロカロリー)

ベーコンエッグ(糖質0.3g)(180キロカロリー)

マヨネーズ小さじ1(糖質0.2g)(28キロカロリー)

しょうゆちょっと(糖質0.2g)(2キロカロリー)

サラダ 【ごまドレ】(糖質1.3g)(35キロカロリー)

コーヒー【生クリーム大1/2】(糖質1.63g)(33キロカロリー)

この日の朝食の合計 糖質17.63g 413キロカロリー


いままで上記のように、昼食も夕食も記録をつけていた。

そう言えば、昼食と夕食はカロリー摂取量が結構多かった。色々と見直して、また糖質制限ダイエット頑張るぞ!

☆おまけ☆

私、アラフォーなのに・・・。

レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

フォローする

レクタングル大(広告)