タイトル下(広告)

愛情不足という言葉に悩まされたブタ

2歳の頃から発達障害の疑いがあった息子。保育士さんからは、「お子さんは愛情不足かもしれません」と言われたこともあった。シンママさんは誰もが「愛情不足」という言葉に敏感になっていると思う。私もそのうちの一人だった。

離婚直後は特に、何でもかんでも愛情不足のせいにされる。知り合いの女性(以下Aさん)からも「くるみちゃんがきちんと子供と向き合っていないから、発達障害に似た行動を起こしているんじゃない?」と言われたことがあった。

Aさんは、私と息子が住むアパートに突然訪問してくることもあった。(抜き打ちチェックだったのかな?)そして、「子供がいるお宅なのに、お部屋をキレイに片づけ過ぎじゃない?子供と遊んであげてるの?」と言ってきた。

「子供にとって、おもちゃで散らかった部屋がどれだけ大切か分かってる?ママはキレイ好きなんだろうけど、子供の居場所がないみたいでかわいそうよ!」と続けてお説教。

やれやれ。

部屋が片付いているのは、さっきまで遊んで散らかっていたおもちゃを、息子と一緒に片付けたからなのに・・・。(保育園では、おもちゃの片付け方も教えてあげてくださいって言われているし)

きれいに片付いた部屋

Aさんは、食事に関しても厳しかった。

「私は子供に市販のお惣菜を食べさせたことは一度もない!」と完璧なお母さんっぷりをアピールしてくるんだけど、Aさんはご主人がきちんと働いているし、生活費の心配をしなくてもいい。ご実家も近くにあり、お子さんをご両親に預けて、一人旅を楽しんで日頃のストレス発散もしている。私が子育てしている環境とはあまりにも違う。

Aさんが言っていることは正論なのかもしれないけど、何だか色々と追い詰められ、一緒にいると病気になりそうだった。Aさんは気が強いところがあり、自分の意見に反論してくる人がいると、その相手をとことん攻撃するタイプ。後々面倒なことになるのは分かっていたので、Aさんの熱弁が終わるのをじっと待つしかなかった。

レクタングル大(広告)

分かってはいるけど

Aさんは決して悪い人ではない。私が離婚するときも親身になって話を聞いてくれた。でも正直なところ、育児が上手くいかなくて悩んでいるところに「子育てとは!」と正論を言われると、心に響くどころかストレスが溜まっていく。こんな方に出会ったら「アドバイスをありがとう」とだけ言って、そっと離れるのが一番かもね。

Aさんが言うように、私の育て方は間違っているのかもしれない。でも子供を思う気持ちは、みなさんと一緒。

子供が可愛くてしょうがない。

どの育児書にも「親子のスキンシップはとても大切」と書いてあるし、私自身もそう思い、息子が生まれた時からそれは心掛けてきたつもり。でも「つもり」だから、息子がこの先どんな子に育つのかはわからないけどね。

子供とお風呂に入るコブタ

「子育てに正解はない」と言う方もいるし、グレたらグレた時よね。「うるせ~クソババァ~!」と言ってくるその時が来ても、精一杯息子と向き合おうと思う。

でも将来を心配するより、今を大切に生きなくっちゃね。

貧乏だけど幸せよ♪

ブヒッ。