タイトル下(広告)

みんな簡単に離婚してる?

離婚率が上昇している世の中。「今の子は簡単に離婚して・・・」というおばちゃんがいた。いやいやおばちゃん、どのご家庭も、簡単には離婚していないと思うよ。おばちゃんからすると、私も「簡単に離婚した人」に見えるんだろうけど・・・。

離婚する時って、女性は5年、男性は10年寿命が縮まると聞いたことがあるけど、これ本当にそうかもと思ったくらい精神的にも肉体的にも疲れた。

でも我が家の場合は逆だね。元夫の寿命が5年で、私は10年縮まった気がする。だって元夫は不倫で家を出て行ったんだもん。そして現在は、その女性と再婚して幸せに暮らしていると風の便りに聞いた。元夫は寿命が縮まるどころか楽しいことがいっぱいで、逆に長生きするかもしれない(笑)。

私はと言えば、何となく老眼が始まったような気がする。

先日、息子に絵本の読み聞かせをしている時に、あまりにも字が小さくて適当に話を作って読んでいたら、「ママ、全然話が違う!」と、こっぴどく叱られた。そうだ、息子はもう文章も読めるんだった。その後も息子の指導は続き・・・

ママ!これ「あ」じゃなくて「お」!

あらら。「あ」と「お」の区別もつかなくなったのか、私は・・・。

老眼であとおの区別がつかないコブタ

でもおかげで、息子はすらすらと本を読めるようになった。ママは「おドジ」なくらいがちょうどいいかもね。そろそろ老眼鏡でも買おうかな。

白髪も増えちゃって、最近は自分で染めるようになった。美容室に行くお金を節約して、
息子の習い事に回そうと思ったの。

ブログのタイトル通り、私は今でもほとんど鏡を見ていない。PTAの時などは、ちょこっとメイクをするけど、5分もかからない。

レクタングル大(広告)

自分に興味がない

私は自分に興味がなく、鏡に映る自分の姿を見るのも嫌になってしまった。

街のあちこちにあるショーウィンドウに自分が映ると、視界に入らないよういつも目をそらす。洗面台の前でもそう。顔を洗って化粧水をつける時に、ちょこっと鏡に映る私。なるべくその自分と目を合わさないようにしている。

自分の顔を見たくないというよりも、先の見えない将来が不安になるから、現実を見ないようにしているといった感じ。

でもこのまま目をそらしたままでいいのだろうか。この先、私と息子はどうなっていくのだろう。いずれ母の介護だって始まる。ずっと低所得のままでいいのだろうか?

不安ばかりが募る毎日・・・。

ふと上を見上げると、空がとっても青くてキレイだった。

私、離婚してから下ばかり向いて歩いていたな・・・。人が見れば、小さいおじさんが
歩いているようにしか見えなかったかも。せめて「おばさん」になろう(笑)。

学校のママたちを見ていると、とてもスリムでキレイな方ばかり。こんなママが授業参観に来たら子供も喜ぶだろうな。

子供は正直

そう言えば私の知り合いに、おばあちゃんに育てられた人がいるんだけど、小学生の頃は、「あの人、ママなの?」と聞かれることが多くて、それがイヤで仕方がなかったそうだ。(大人になった今は、感謝の気持ちしかないと言っていたけど)

学校行事におばあちゃんが来ると、「あの人はママじゃないからね!おばあちゃんだからね!」と言って歩いていた。おばあちゃんが気の毒だったけど、子供は正直なんだよね。ママはできれば若くてキレイなほうが嬉しいのだろう。

なんだか息子に申し訳なくなってきた・・・。でも息子はそんな様子もなく、授業参観に私が来ると、満面の笑みで「僕のママ!」とみんなに紹介してくれる。

友達に僕のママと紹介している息子

ありがとね、息子。私はどれだけ、あなたの優しさに救われたことか。

これからは、もうちょっと鏡を見る時間を長くしよっと。あと、おしゃれもしてみようかな?ちょっとは、自分のためにお金を使ってもいいよね?

レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

フォローする