タイトル下(広告)

自分が病んでるなと思った瞬間

ウサギは自分がどこか痛い時でも元気なフリをするので、飼い主が病気を発見するのが遅くなると聞いたことがある。弱った姿を見せると天敵に襲われやすくなるので「元気なフリ」をするらしい。

動物は自分の命を守るために必死なんだね。

時々、人間にもそんな強い人がいるわよね。弱っている時ほど明るく笑顔を見せる人。私の友人がそうだった。

でも色々と頑張りすぎてうつ病を発症。それでも周りの人に心配をかけたくなくて、なんとか自力で治そうと、どこかの霊媒師に頼ったそうだ。

人は弱ると冷静な判断ができなくなることって多いわよね。その霊媒師は「あなたに悪霊がついてる!」と言ってきて、除霊用のお酒を口に含み「ブーッ!」と友人の頭にぶっかけたそうだ。

霊媒師に焼酎を吹きかけられている友人

話を聞いていた私は思わず笑っちゃったけど、心の病にかかっていた友人は、当時は真面目に霊媒師のところへ何度も通ったそうだ。目が覚めるまでに何十万円も使ったとのこと。

でも私も笑っている場合ではない。実は私自身も、元夫から離婚を切り出されたときに精神が病み、占い師に頼ったことがある。そして、10万円もする水晶を買わされそうになったことがあるのだ。思わず払いそうになったけど、当時は専業主婦だったので「夫が働いたお金でこんなもの買ってはいけない!」と思って買わなかったの。

あとね、夫が私から離れていく淋しさもあって、「私にもいつか彼氏ができたら、夫の事なんか忘れられるのに」と再婚を夢見ていたことがあった。

そして、その辺に歩いている男性が全員「いい人」に見えてきたの。自分でもビックリしたのが、近所で早朝から体操をしている80歳近いおじいちゃんでさえ、ものすごくかっこよく見えちゃった。おじいちゃんからしたら、私のことは「孫」にしか見えないと思うんだけどね。

近所の公園で軽い体操をしているおじいちゃん

よく「シングルマザーは悪い男に引っかかりやすい」って言う人いるじゃない?もちろん、そうじゃないシンママさんもいるんだけど、でも心が弱っているシンママさんは本当に気を付けた方がいいかもね。離婚してすぐの恋心は「自分の勘違い」ってことが多いかもしれない。

大きなお世話かもしれないけど、同じシンママとして、皆さんには幸せになってもらいたいの。私は、本当に素敵な人が現れたら再婚もありだと思っている派なんだけど、でも子供を優先できないような恋なら、絶対にやめたほうがいい。

子供が地獄を味わうだけだから。

レクタングル大(広告)